Feature 01

積立

NISAやiDeCoの積立で資産活用

生活するうえで時にはまとまったお金が必要ですが、急に貯めるのは難しいです。金額の大きな出費になるほどあらかじめ準備が必要になりますが、もしもの時に役立つのが積立です。積立は決められた日に設定した金額を用意し、定期的に貯めて増やす資産の運用方法です。弊社ではお客様の資産の運用方法やNISA・iDeCoについて、オンラインでご相談いただけます。少しずつでも始めたいとお考えなら、弊社へお任せください。

コツコツと定期的に積み立てられる手法

社会人としてある程度の経験や勉強を経て投資を行う方も多いですが、最近では若いうちから資産運用に取り組む方が増えています。積立投資は一定の期間毎に一定の金額で、コツコツと同じ銘柄を購入していく投資の手法で積立NISA等があります。特定の投資対象を表す言葉ではなく、株式や投資信託など様々な投資方法として取り入れられます。初心者でも簡単に実践できる投資手法で様々な方法がある反面、何から始めればよいかわからない場合もございますので、ぜひご相談ください。オンラインで現状をお伺いし、最適な提案をいたします。

初心者でも始めやすい定期的な投資

積立投資で資産運用をされる方の理由は、老後の心配や万が一の場合の備えなど様々です。積立による投資のメリットは、少額から始められるためまとまった資金がなくてもスタートできることです。最初は少額から始め、慣れてきたら少しずつ積立金額を増やせます。一旦積立投資を始めると、後は毎月自動で投資が進みますので、何十年も経つ頃には大きな金額になっている場合もあります。しかし、どのような投資商品があるのかわからない方も多くいらっしゃいます。弊社ではお客様のお悩みに対し、オンラインでお応えしています。

Access

アクセス

FP事務所 SPOON

住所

〒192-0364

東京都八王子市南大沢5-13-2 ベルコリーヌ409

Google MAPで確認する
電話番号

042-657-6548

042-657-6548

営業時間

10:00~18:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日

アクセス

ご相談に関しては、メールまたはお電話にて受け付けております。
お電話での営業時間は10:00〜18:00 であり、定休日は土曜日・日曜日・祝日です。

積立投資で目指すより大きな成長

定期的にお金を積立する点では貯蓄と投資は同じような方法の資産運用といえますが、お金を貯める目的や方法が異なります。貯蓄では元本を確保しつつ安全な資産形成を目指すことが目的で、一般的に普通預金や定期預金に預ける方法です。一方投資では元本の確保はありませんが、株式や投資信託などを活用して貯蓄より資産を大きく成長させることを目的としています。多くのお客様にご相談いただいている弊社では、オンラインでお客様の資産運用に関するご相談から提案まで受け付けております。

Related posts

関連ページ